無駄吠え・考え方・しつけ方法

無駄吠えに対する基本的な考え方としつけ方法

ご自宅のわんちゃんが、無駄吠えをして困っているあなたに、

 

無駄吠えの基本的な考え方としつけ方法を紹介致します。

 

その原因を知る

 

何対して吠えているのか?原因を知る事はとても重要です。

 

原因がわからなければ当然、対処(しつけ)ができません。

 

ダメと声に出して叱る

 

無駄吠えをし始めたら、まずは「ダメ!」と声に出して叱ります。

 

犬は人間の言葉を最初は理解する事ができません。

 

声と顔の表情でダメの意思を伝えましょう!

 

絶対に叩いてはダメです。

(さらに興奮して吠えだすので逆効果になるだけです。)

 

名前を呼ばない

 

あなたの犬が無駄吠えを始めると、
ついついあなたは名前を呼んでしまいがちになりませんか?

 

名前を呼んでしまうと、あなたの犬はさらに興奮したりして逆効果になる場合があるので、

 

名前を呼ばない方法もしつけの一つです。

 

無駄吠えをさせない環境作り

 

上記のしつけ対策をする事によって、ある程度はあなたの犬が無駄吠えをしなくなりますが、

 

それでもなかなか改善がみられない場合は、

 

あえて、あなたの犬に対して無駄吠えをさせない環境を作ってやる事が大切です。

 

犬が興奮させる場所や人に合わせないなど。