犬・トイレ・しつけ・NG行動

犬のトイレのしつけのNG行動

あなたの犬がトイレに失敗してしまい、あなたがよくやりがちな行為で一般的なものが以下にあげられると思います。

 

しかる
大声を出す

しかしこの「しかる」「大声を出す」行為はNG(やってはいけない)行為です。

なぜかというと、

 

あなたの犬がトイレに失敗してしまいあなたが「こぉらぁ!」としかる事によって、

 

犬はおしっこやうんちをした場所よりも、排泄行為に対して飼い主(あなた)が怒っているんだぁ!

 

と判断してしまい、

 

今度はあなたに隠れた場所で排泄行為をするようになるからです。

 

もっとひどい状況になると、
自らうんちを食べてしまい隠ぺいを図るようになります。

 

さらにあなたが大声を出す事によって、

 

犬は構ってもらえると思い、決まった場所(トイレ)で用を足さなくなるからです。

 

こういった意味からも、あなたの犬がトイレに失敗した場合も、

 

不用意にしかったり大声で騒いだりするのはNGなのです。

 

しからず、騒がず、冷静に対処する事が、犬のトイレのしつけの基本的な行動です。