犬・過剰な興奮・トイレに失敗・しつけ

犬の過剰な興奮による問題でトイレに失敗する場合

犬の過剰な興奮による問題によって、
トイレに失敗する場合のしつけ方法を紹介いたします。

 

犬は過剰な興奮によって、トイレに失敗をしておしっこを漏らしてしまう場合があります。

 

具体的な例をあげてみると、

お留守番で1日程度家を空けてしまい、

あなたが帰ってきた途端、あまりのうれしさに大興奮をしてしまいおもらしをしてしまう。

 

と言ったシーンがよい具体例です。

 

あなたに会いたかった欲求が叶った結果、過剰な興奮を抑えきれなくておもわずおもらしを。。。

 

見方を変えれば、
ある意味あなたはそんなわんちゃんに愛おしさを感じるのではないでしょうか?

 

仕方がないと言えば仕方がありませんが、

 

そんなあなたのわんちゃんの過剰な興奮によるおもらしを防ぐしつけ方法としては、

 

欲求不満から解放された結果、起こす問題行動な訳なので、

 

適度なガス抜きを普段からしてやる事が重要です。

 

矢印マメにかまって撫でてやる。(遊んでやる)

 

矢印少しお留守番をさせる前は、いつもより多めにおやつを与える。

 

などが具体的なしつけ方法です。

 

いつもよりほんの少しだけ甘えさせてやり興奮によるおもらしを防いで行きましょう!

 

簡単ですよね?