犬・マーキング・トイレ・失敗

犬のマーキングによる問題でトイレに失敗する場合

犬のマーキングによってトイレに失敗する場合があります。

 

マーキングは基本的に雄中心ですが、メスでもマーキングをします。

 

マーキングの意味合いとしては、

 

他の犬に対する優位性の強調

 

縄張りの主張

 

発情期によるもの

 

などが主な要因です。

 

マーキング対策としてはやはり去勢手術をするのが一番です。

 

ただし、統計的には去勢手術をしても

50%近くの犬に対しては、マーキングの頻度が減少しましたが、

 

残り50%に関しては変化がみられなかった。

 

そんなデーターがあります。

 

マーキングは動物の本能的な行動なので、なかなかしつける事が難しいのですが、

 

足をあげてマーキングの行動をとりだしたら、
あなたのわんちゃんが嫌がる事をするのが効果的だとも言われています。

 

キライな音や水をかけるなど。

 

ただし発情期をすぎれば自然にマーキング行動が収まってくるものなので、

 

あなたも必要以上に神経質にならなくても大丈夫かとは思います。